<< オタマジャクシ | home |

爽やかな5月

 

五月も半ばを過ぎ、沖縄、奄美地方は早くも梅雨入り。

種子島は梅雨入り前の晴天続き。

大陸からの乾いた空気に覆われ、昼間は暑いくらいの温度となりますが、空気はからりと爽やかでとても気持ちが良い。

これから先、梅雨から初秋までの長い季節、種子島は南洋からのたっぷり水分を含んだ空気に覆われる為、今のうちにこの湿度の低い気候を満喫しておきます。

毎朝の日課である、出勤前のコブちゃん散歩

夜の冷気が残るひんやりとした朝の空気と、あちこちから鳥のさえずりが聞こえ、道端には名もない花が咲き誇る。

自然の多い土地に住んで良かったと感じるひと時、そんな何でもない朝のひと時を愛犬と一緒に散歩をしていると、心が安らぎ充足感に満たされ、これからの一日への活力が湧いてくる気がします。

じっとりと長く雨の降り方も激しい種子島の梅雨は、シロアリの羽化とも重なり、一年中で一番不快な季節。

考えただけでもちょっと気が滅入ってきますが、それも自然のサイクルですからね。

でもやっぱり長雨は嫌だな。

 

Posted by yukiorakuen | comments(0) trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | - -
comments









trackbacks
URL:http://yukiorakuen.jugem.jp/trackback/710
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
PROFILE
LINKS
OTHERS