<< 台風5号接近中 | home |

停電

 

ノロノロ迷走台風5号。種子島は現在丁度台風の目に入っているらしく、早朝までの暴風雨がピタリと止んで、青空は見えないまでも風も無く雨も止んでいます。

昨日は午前中に台風に備えて家の周囲の片付けも終え、後はゆっくり家の中で映画鑑賞でもしようと思った昼前に突然の停電。

数分で復旧するかと思いきや、待てど暮らせど復旧せず。

短い停電はこれまでも経験した事はあったのだがこれ程長い停電は今回が初めて。自分達の生活がどれ程電気に依存しているか、電気の有難さが身に染みて分かった一日でした。

部屋の明かりは当然の事、冷蔵庫は中の冷気を逃さない為開閉禁止、洗濯機、扇風機、固定電話、インターネット、オーディオ、等々何も使えない。

嫁はこの暴風雨の中、行きつけの美容院へ出かけ、昼食は別。停電発生が昼食前で冷蔵庫を開けられないので困ったが、ガスと水道が使えるだけでも有難い。昼食のメニューを変更し、ご飯を炊いてレトルトカレーで済ます。

とりあえず空腹も満たされたものの相変わらず電気は復帰せず、はてこれから何をして半日過ごそうかと思案に暮れる。たまった蔵書を寝転がって読んでいると、いつの間にかウトウトして眠りこけ、しばらくして目を覚ましまた読書、またウトウトを繰り返すうち、髪を綺麗に整え満足げな嫁が帰宅。美容院のある街は停電していないらしい。

夕方になっても電気が復旧する様子はなく、昼から何もせず寝ていただけでもやはりお腹は減ってきた。やはり冷蔵庫は開けられないので、こんな天気だが外へ食べに行く事にした。

小さな街を車で一周してみたものの当然ながらどの食堂も休業。24時間営業のファミレスも休業。空いていたのはコンビニとディスカウントスーパーのみ。結局ディスカウントスーパーでレトルト、缶詰、インスタントラーメンを買い込み帰宅。

すでに暗くなった家の中、18年前にロスのIKEAで買ったカップキャンドルがやっと役に立つ時が来た。ロウソクでほのかに明るいテーブルで中身の見えない中華丼とちゃんぽんで腹を満たす。暗い中での食事は皿の中身が見えないのでなんとも味気なく、味覚と視覚の関係性を再認識。

食後真っ暗な家の中で懐中電灯の明かりで読書再開、しかし慣れない明かりは本も読み辛く、しばらくすると目が疲れ、そのまま突っ伏して寝る。その時点で多分まだ7時半くらいと思われる。

昼間も寝てばかりだったし、すぐ目が覚めるだろうと思っていたのが、ここ最近の暑さで身体の疲れが溜まっていたのか、単に老化現象か予想に反して朝まで寝続け、起きてから自分がびっくりした。

そして今朝起きてみると電気が点いた。

この暴風雨の中、夜中に復旧作業にあたって頂いた電力会社並びに作業員の方に感謝申し上げます。

たった半日でも電気の無い生活の不便さを体験し、今朝は電気が点くのが本当に有難かった。

 

Posted by yukiorakuen | comments(0) trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | - -
comments









trackbacks
URL:http://yukiorakuen.jugem.jp/trackback/717
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
PROFILE
LINKS
OTHERS